F1 ニュース

投稿日: 2021.07.10 06:19
更新日: 2021.07.10 06:20

テレビ映えせず、メルセデスと混同されるグリーンのアストンマーティンF1。マシンカラーの調整を検討


F1 | テレビ映えせず、メルセデスと混同されるグリーンのアストンマーティンF1。マシンカラーの調整を検討

 アストンマーティンF1チームは、テレビで映った際にマシンがもう少し目立つよう、グリーンのカラーに調整を加えることを検討している。

 前身レーシングポイント時代には、タイトルスポンサーだった水処理会社BWTのコーポレートカラーであるピンクがマシンのメインカラーに使用されていた。しかし今年チームはアストンマーティン・ラゴンダとのパートナーシップによって、「アストンマーティン」ブランドでF1に参戦することになり、それに伴い、メインカラーがブリティッシュレーシンググリーンに変更された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

apr Victoria
藤田香澄(ふじたかすみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング