F1 ニュース

投稿日: 2021.09.11 11:54
更新日: 2021.09.11 11:58

レッドブルF1ボス「ペレスの貢献に感謝。マクラーレンに負けずに済んだ」/F1第14戦金曜予選


F1 | レッドブルF1ボス「ペレスの貢献に感謝。マクラーレンに負けずに済んだ」/F1第14戦金曜予選

 スプリント予選フォーマットでの開催となった2021年F1イタリアGP金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手/予選=3番手、セルジオ・ペレスはフリー走行1=10番手/予選=9番手だった。

■レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー

 チームとしていい結果を出すことができた。今日はチェコが重要な役割を果たしてくれた。マックスの前を走ることでトウ(スリップストリーム)を与え、彼に有利な状況を与えるという、素晴らしい仕事をしてくれたのだ。それによってチェコは0.5秒損をしたと思う。本来ならこのポジションよりも上位を獲得できたはずだった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング