レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.04.08 13:29
更新日: 2022.04.08 15:17

F1オーストラリアGP FP1:3年ぶりのメルボルンでサインツが首位発進。大幅なコース改修の効果も

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | F1オーストラリアGP FP1:3年ぶりのメルボルンでサインツが首位発進。大幅なコース改修の効果も

 2022年F1第3戦オーストラリアGPのフリー走行1回目が行われ、フェラーリのカルロス・サインツがトップタイムをマークした。2番手はシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3番手はセルジオ・ペレス(レッドブル)となっている。アルファタウリの角田裕毅は11番手だった。

 オーストラリアGPの開催は、2020年開幕戦がチームスタッフの新型コロナウイルス感染で直前に中止となって以来、実に3年ぶりとなる。今回の再開に際してアルバートパーク・サーキットは、大規模なコース改修が施された。ターン1、3、6、13などのコース幅拡幅に加え、ターン9、10のシケインが取り払われストレートに。その結果、かなりのハイスピードコースに生まれ変わった。


関連のニュース