海外レース他 ニュース

2016.05.11

イタリアFIA-F4参戦の佐藤万璃音、第2大会予選レースで4位入賞


海外レース他 | イタリアFIA-F4参戦の佐藤万璃音、第2大会予選レースで4位入賞

2016年5月11日

2016イタリアFIA-F4第2大会(アドリア)レビュー
--佐藤万璃音、予選レース2で4位--

■大会概要
開催地:イタリア・アドリア(アドリア・インターナショナル・レースウェイ:一周 2.702km)
開催日:2016年5月6日(金)~5月8日(日)

■アドリア・レビュー
5月6日(天気:晴れ/路面:ドライ) 予選2組8番手(参加15台)
5月7日(天気:晴れ/路面:ドライ) 予選レース1(25分間+1周) 13位(参加20台)
5月8日(天気:晴れ/路面:ドライ) 予選レース3(25分間+1周) 4位(参加21台)
5月8日(天気:晴れ/路面:ドライ) 決勝レース(25分間+1周) 8位(参加30台)

 イタリア北東部のアドリアで5月6~8日、イタリアFIA-F4第2大会が31台の参加により実施され、フォーミュラカーレース2シーズン目を迎えた佐藤万璃音(さとうまりの/16歳)は、同シリーズにヴィンチェンツォ・ソスピリ・レーシング(VSR)より参戦しました。

 予選は参加31台が二組に分けて実施され、佐藤は予選2組で出場して8番手。予選レースに向けてはC組に振り分けられ、7日の予選レース1と8日の予選レース3いずれも10番グリッドから出走する運びとなりました。

 予選レース1はフォーメーションラップ開始時にエンジンストール、ピットスタートとなり最後尾からの追い上げを強いられました。途中、後続の追突に遭いコースアウトさせられて順位を下げる場面があったものの、最後まで前を追い続けて13位まで挽回しました。

 予選レース3は序盤から快調に順位を上げ、途中、事故に起因するセーフティカー導入などもありましたが、5位でチェッカードフラッグを受けました。なお、レース終了後に上位のドライバーが競技除外(失格)となり、佐藤は最終的に4位へ繰り上がりました。

 予選レースの結果に基づき、佐藤は決勝レースで12番グリッドを獲得。1周目の第2コーナーで発生した事故の影響で一時は14番手へ後退したものの、上位陣に匹敵するラップタイムで挽回。事故によるセーティティカー導入のままレース終了となりましたが、佐藤はその時点で8位まで順位を上げました。

 なお、イタリアFIA-F4第3大会はイタリア・イモラのアウトドローモ・インテルナツィオナーレ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリで、5月27~29日に開催されます。


海外レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

Mobil1レースクイーン 2019
小林沙弥香(こばやしさやか)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング