海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.09.25 18:48
更新日: 2020.09.25 18:49

STC2000開幕戦:トヨタのロッシ、0.1秒差の死闘で惜敗。バリチェロは8位デビュー


海外レース他 | STC2000開幕戦:トヨタのロッシ、0.1秒差の死闘で惜敗。バリチェロは8位デビュー

 2020年も9月中旬になってようやくシリーズ再開のアナウンスを実現した、アルゼンチン最大のツーリングカー選手権、スーパーTC2000(STC2000)の開幕戦が9月19~20日にブエノスアイレスのオスカー・ファン・ガルベスを舞台に開催された。

 土曜のクオリファイレースで勝利したTOYOTA GAZOO Racing YPFインフィニアのマティアス・ロッシ(トヨタ・カローラSTC2000)は、日曜フィーチャーレースでも優勝争いを繰り広げたものの、2016年王者のシボレー・YPFチーム所属アグスティン・カナピノ(シボレーYPFクルーズ)にわずか0.1秒差で惜敗し、新型カローラの初戦を勝利で飾ることは叶わなかった。また、今季からアルゼンチンデビューを果たした元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロは、予選レースを経て日曜の決勝を8位で終えている。


本日のレースクイーン

麻布チェリーズ
藤森マリナ(ふじもりまりな)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング