海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.11.24 19:05
更新日: 2020.11.24 19:22

コロナ禍で開催のマカオグランプリ2020、アンドレ・クート以来初のマカオ人ウイナー誕生


海外レース他 | コロナ禍で開催のマカオグランプリ2020、アンドレ・クート以来初のマカオ人ウイナー誕生

 11月20~22日、マカオ市街地を使用したギア・サーキットで伝統のマカオグランプリが行われ、最終日の22日(日)には5つの四輪レースが実施された。今大会のメインレースとなった中国F4では地元の若手ドライバー、チャールズ・レオン・ホン・チオ(スマートライフ・レーシング)が優勝を飾っている。

 今年で67回目を数える伝統のマカオグランプリは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、これまでメインレースとなっていたF3によるFIA F3ワールドカップをはじめ、GT3世界一を決めるFIA GTワールドカップ、WTCR世界ツーリングカー・カップのマカオラウンド、さらにマカオ・モーターサイクルグランプリの開催がキャンセルとなり、大会の開催自体が危ぶまれた。


本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング