F1ニュース

投稿日: 2009.10.04 00:00
更新日: 2018.02.15 15:40

【トヨタF1】第15戦 日本GP グロックは出走せず


    第15戦 日本GP T.グロックは出走せず

    2009年10月4日(日)

    パナソニック・トヨタ・レーシングは、鈴鹿サーキットで今日行われる日本GPの決勝に、ティモ・グロックが出走しないことを決定した。

    グロックは2日に行われた予選でクラッシュを起こし、その後、四日市の病院で検査を受けた。レントゲン検査の結果は異常なしだったが、事故で左足に5センチメートルほどの切り傷を負い、背中の痛みも訴えた。

    ブラジルGPに体調万全で臨むためにも、グロックは休息をとるようアドバイスされたため、日本GP決勝には出走しない。

    (尚、グロックは、本日午前中、鈴鹿サーキットに戻り、自らメディアへのインタビューに臨んだ)

    チームは、金曜日のフリー走行を2回とも行った小林可夢偉を決勝で起用する許可を申請したが、決勝へ出走するためには、GP2日目の最低1つのセッションに参加する必要があるというレギュレーションに基づき、レーススチュワードに却下された。

    ティモ・グロック:
    「フィジオ(理学療法士)とともに、日本GP決勝に向けて体調を整えようと、何でも試みたが、結局、決勝には出走できない。トヨタのホームレースに出られないのは残念で、とても悩ましい思いだ。前日のクラッシュで受けたクルマのダメージを直すために夜を徹して作業をし、決勝に間に合わせてくれた、クルーに感謝したい。素晴らしい仕事をしたが、残念なことに、私は決勝に出走することができない。しかし、ブラジルGPには必ず戻ってくる」


    本日のレースクイーン

    apr sweetプリンセス
    non(のん)

    F1 Photo Ranking

    フォトランキング