F1ニュース

2013.10.27

ベッテル戒告処分、チームにも336万円の罰金下る


 インドGPで優勝し、史上最年少となるタイトル4連覇を達成したセバスチャン・ベッテルが、レース後のパフォーマンスで戒告処分を受け、レッドブル・レーシングにも2万5000ユーロ(約336万円)の罰金が課されてしまった。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

2019RAYBRIGレースクイーン
沢すみれ(さわすみれ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング