クルマニュース

投稿日: 2015.01.08 00:00
更新日: 2018.02.17 05:15

レクサス、LS/GS/IS/CTに“F SPORT X Line”設定


LEXUS、LS・GS・IS・CTに、日本開業10周年記念特別仕様車“F SPORT X Line”を設定
-同時に、CT200hを一部改良-

 LEXUSは、日本開業10周年*1を記念し、LS・GS・IS・CTに特別仕様車“F SPORT X Line”を設定し、全国のレクサス店を通じて1月8日に発売した。

 今回の特別仕様車“F SPORT X Line”は、“F SPORT”をベースに、外装では、外板色にホワイトノーヴァガラスフレークとブラックを設定し、スピンドルグリルやアルミホイールを専用ブラックに塗装。そしてインテリアをハイコントラストなブラックとスカーレットで彩るなど、スポーティさを表現した大胆な配色で非日常性を演出する。

 “F SPORT“は、スーパースポーツカーの理想を体現したLFA、そして、これからのレクサススポーツを牽引するRC Fへと受け継がれている“F”のコンセプトを継承するスポーティバージョン。LEXUSは、専用のチューニングを施した“F SPORT”を豊富にラインアップし、走りを愛する多くのお客様に“F”ならではの世界観を提案している。10周年という節目に、今回の特別仕様車は、“F”にまた新たな魅力を加えた。

 また、CT200hでは、特別仕様車の発売に合わせ、G-Link新機能として、音声対話サービス・先読み情報案内サービス「エージェント」やアプリケーションソフトを追加できる「LEXUS Apps(レクサスアップス)」を搭載するとともに、ソニック技術による明暗のグラデーションでエクステリアのフォルムを際立たせる外板色「ソニッククォーツ*2」を新たに設定した。

*1 2005年8月開業
*2 特別仕様車“F SPORT X Line”では選択不可


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング