ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.06.06 11:43
更新日: 2021.06.06 12:17

首位タナクに“また”悲劇。トヨタのオジエ、デイ2を終え総合トップに/WRCイタリア


ラリー/WRC | 首位タナクに“また”悲劇。トヨタのオジエ、デイ2を終え総合トップに/WRCイタリア

 6月5日、WRC世界ラリー選手権第5戦イタリアは競技2日目に突入。デイ2はSS9~16の計8本のステージで争われ、TOYOTA GAZOO Racing WRTのセバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)が総合トップに浮上した。

 今戦も選手権リーダーとして迎えたため、初日はグラベル(未舗装路)ラリーにおける不利な出走順1番手で、路面の“掃除役”を任されることになったWRC7冠王者が競技2日目終了時点でラリーをリードしている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング