ル・マン/WECニュース

2017.08.24

ブランパンGTアジア富士:日本勢躍進。理由はタイヤへの慣れと準備?


 8月19〜20日に、富士スピードウェイで行われたブランパンGTシリーズ・アジア第4ラウンド。このレースではレース1でケイ・コッツォリーノ/横溝直輝組CarGuy Racingのランボルギーニ・ウラカンGT3が優勝を飾るなど、第3ラウンドの鈴鹿に比べ、日本勢の健闘が目立つ結果となった。この理由はいったいどんなところにあるのだろうか。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY/2018SGT
岬千紗(みさきちさ)

Photo Ranking

フォトランキング