ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2018.10.01 12:23
更新日: 2018.10.02 15:25

ブランパンGT第10戦:ブラックファルコン完勝も決勝後に失格の波乱。チームの抗議で結果は暫定扱いに


ル・マン/WEC | ブランパンGT第10戦:ブラックファルコン完勝も決勝後に失格の波乱。チームの抗議で結果は暫定扱いに

 ブランパンGTシリーズは9月30日、スペイン、カタロニア・サーキットで2018年シーズン最終戦が行なわれ、メルセデスAMGチーム・ブラックファルコンの4号車メルセデスAMG GT3(イェルマー・ブールマン/マーロ・エンゲル/ルカ・ストルツ組)がポール・トゥ・ウインを飾った。しかしレース後、同車に失格処分が下ったため2位フィニッシュとなったメルセデスAMGチーム・AKKA ASP、88号車メルセデスAMG GT3(トリスタン・ボーティエ/ダニエル・ジュンカデラ/ラファエル・マルチェッロ組)が繰り上がりでの優勝を手にしている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
月愛きらら(かぐあきらら)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング