ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2019.12.19 19:42
更新日: 2019.12.20 00:00

ニューウェイ、カルダレッリの名も。2020年デイトナ24時間参戦ドライバー続々決定


ル・マン/WEC | ニューウェイ、カルダレッリの名も。2020年デイトナ24時間参戦ドライバー続々決定

 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の開幕戦にして、シリーズのハイライトでもあるデイトナ24時間レースが2020年1月23~26日にアメリカ、フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・レースウェイで行われる。年明け後の1月3~5日には早くも公式テストが始まることから、参戦する各チームから続々とドライバーラインアップがアナウンスされている。

 小林可夢偉が日本人ドライバーとして4人目の総合ウイナーとなった2019年大会から早11カ月、北米スポーツカーシリーズのストーブリーグが終盤を迎えている。というのもレース本番は1月末だが、事前の公式テスト“ロア・ビフォア・ロレックス24”は年明け後の3日から5日にかけて実施されるためだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

WAKO'S GIRLS
南まりあ(みなみまりあ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング