ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.01.13 15:06

アジアン・ル・マン第2戦ベンドはGドライブが優勝。GTクラスではCarGuyの7号車が今季初V


ル・マン/WEC | アジアン・ル・マン第2戦ベンドはGドライブが優勝。GTクラスではCarGuyの7号車が今季初V

 アジアン・ル・マン・シリーズの2019-2020シーズン第2戦は1月12日、オーストラリアのベンド・モータースポーツパークで4時間の決勝レースが行われ、LMP2クラスはロマン・ルシノフ/ジェームス・フレンチ/レオナルド・フーゲンブーム組Gドライブ・レーシング・バイ・アルガルベの26号車アウルス01が優勝。GTクラスではCarGuy Racingの木村武史/ケイ・コッツォリーノ/コム・レドガー組7号車フェラーリ488 GT3が優勝を飾った。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

K’SPEC
有馬綾香(ありまあやか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング