ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.02.05 13:35
更新日: 2020.02.05 13:36

レベリオン、WECスパとル・マンに2台目投入。デュマを含むドライバーラインアップも発表


ル・マン/WEC | レベリオン、WECスパとル・マンに2台目投入。デュマを含むドライバーラインアップも発表

 2月4日、WEC世界耐久選手権のLMP1クラスに参戦しているレベリオン・レーシングは、2019/2020年シーズン第7戦スパ・フランコルシャン6時間レースと最終戦ル・マン24時間レースに、2台目のマシンを投入すると発表した。

 TOYOTA GAZOO Racingと、事実上のジネッタワークスであるチームLNTとスポーツカーシリーズの最高峰カテゴリーを争うレベリオン・レーシング。第3戦上海では約1年ぶりとなる勝利を挙げたスイスチームはシーズン終盤の2ラウンドに3号車レベリオンR13・ギブソンを投入し開幕戦シルバーストン以来、6戦ぶりに2台体制を敷く予定だ。


本日のレースクイーン

OHLINS
桑名里瑛(くわなりえ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング