コラム ニュース

投稿日: 2020.06.07 16:37
更新日: 2020.06.16 18:00

2008年セブリング12時間に挑んだ魅力的なプライベーター製マシンたち【日本のレース通サム・コリンズの忘れられない1戦】


コラム | 2008年セブリング12時間に挑んだ魅力的なプライベーター製マシンたち【日本のレース通サム・コリンズの忘れられない1戦】

 スーパーGTを戦うJAF-GT見たさに来日してしまうほどのレース好きで数多くのレースを取材しているイギリス人モータースポーツジャーナリストのサム・コリンズが、その取材活動のなかで記憶に残ったレースを当時の思い出とともに振り返ります。

 今回は2008年のALMSアメリカン・ル・マン・シリーズ開幕戦として開催されたセブリング12時間レースをピックアップ。セブリング12時間初参戦のプジョー908 HDi FAPとアウディR10 TDIがル・マン24時間前に直接対決した1戦ですが、コリンズはプライベーターが持ち込んだニューマシンに心惹かれていたようです。


本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

コラム Photo Ranking

フォトランキング