ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.08.17 11:00
更新日: 2020.08.17 11:04

小林可夢偉組トヨタ7号車がリードを拡大しル・マンへ【ポイントランキング】2019/20年WEC第6戦終了時点


ル・マン/WEC | 小林可夢偉組トヨタ7号車がリードを拡大しル・マンへ【ポイントランキング】2019/20年WEC第6戦終了時点

 8月13~15日に、ベルギーのスパ・フランコルシャンで行なわれた2019/2020年WEC世界耐久選手権第6戦スパ・フランコルシャン6時間レースは、7号車トヨタTS050ハイブリッドのマイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ・マリア・ロペス組が総合優勝。LMPのドライバー選手権では、7号車トヨタがリードを12ポイントにまで拡大している。

 全8戦で争われる2019/20シーズン。次戦第7戦はル・マンでの24時間レース(ポイント2倍)、続く第8戦はバーレーンでの8時間レース(ポイント1.5倍)が予定されている。

 第6戦終了時点での各選手権ポイントランキングは、以下のとおり。


本日のレースクイーン

BUZZ Racing Lady
福江菜々華(ふくえななか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング