ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2016.11.08 10:56
更新日: 2016.11.08 10:59

WEC:トヨタにWTCC王者ロペス加入か。すでに契約済みとの報道


ル・マン/WEC | WEC:トヨタにWTCC王者ロペス加入か。すでに契約済みとの報道

 3度、世界ツーリングカー選手権(WTCC)を制したホセ-マリア・ロペスが、2017年にトヨタのFIA世界耐久選手権(WEC)プログラムに合流する可能性が浮上した。

 13年にWTCCへ参戦を開始、これまで67戦中28勝という成績を残しているロペス。シトロエンのWTCC活動終了に伴い、すでにフォーミュラEへのエントリーしてるが、これと並行してWECに挑戦を開始するようだ。一部では、すでにトヨタと契約を交わしているとも報じられている。

 ロペスは昨年末、トヨタとともにオフシーズンテストに参戦しており、その際にもスポーツカーカテゴリーへの参戦意欲を示していた。

 ロペスとの契約について正式な発表は行われていないものの、トヨタ・モータースポーツGmbHのテクニカルディレクター、パスカル・バセロンは、17年のドライバー陣は確定済みと発言。ドライバー入れ替えについては「たぶんね」と匂わせる発言をしたものの、具体的な名前の言及は避けている。

ロペス加入で、現在41歳のステファン・サラザンがチームを離れる可能性が濃厚か
ロペス加入で、現在41歳のステファン・サラザンがチームを離れる可能性が濃厚か

 ロペスがトヨタに加入した場合、チームを離れるのはステファン・サラザンの可能性が高いとされている。サラザンは現在、小林可夢偉、マイク・コンウェイとともに6号車TS050ハイブリッドをドライブし、ドライバーズランキング2番手につけている。

 なお、トヨタの来季LMP1ドライバーラインアップについては、年明けに行われるモータースポーツ活動発表会までは正式にアナウンスされない見込みだ。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
石原未梨(いしはらみり)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング