ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.06.01 07:22
更新日: 2021.06.01 11:20

5時間首位守ったFFFを逆転。GPXポルシェがポール・リカール1000km制す/GTWCヨーロッパ


ル・マン/WEC | 5時間首位守ったFFFを逆転。GPXポルシェがポール・リカール1000km制す/GTWCヨーロッパ

 5月29日、ファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWS(GTWCヨーロッパ)第3戦ポール・リカール1000kmがフランス、ポール・リカール・サーキットで行われ、GPXの22号車ポルシェ911 GT3 R(マット・キャンベル/アール・バンバー/マシュー・ジャミネ組)が優勝した。

 シリーズのハイライトであり“世界三大耐久レース”のひとつに数えられる『トタル・スパ24時間』に次ぐレースディスタンスの6時間で争われるポール・リカール・ラウンド。その決勝は28日に行われた予選でポールポジションを獲得したオレンジ1・FFFレーシング・チームの63号車ランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoがスタートからレースを引っ張る展開に。


関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング