ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.07.30 12:44
更新日: 2021.07.30 14:00

スパ24時間予選、富田竜一郎がクラッシュ。僚友32号車アウディもスーパーポール進出を逃す波乱


ル・マン/WEC | スパ24時間予選、富田竜一郎がクラッシュ。僚友32号車アウディもスーパーポール進出を逃す波乱

 7月29日、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ第6戦/IGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ開幕戦『トタルエナジーズ・スパ24時間』の予選が行われ、メルセデスAMG・チーム・アッカASPの88号車メルセデスAMG GT3が平均タイムのベストを記録。決勝のトップ20グリッドを決定する、スーパーポールへの進出を決めた20台のクルマをリードした。

 ラファエル・マルチェッロ、ダニエル・ジュンカデラ、ジュール・グーノンが乗り込む88号車メルセデスは、全4セッションで各ドライバーがマークしたアタックラップの平均タイムで順位を争う予選で2分18秒433を記録した。これは全ドライバーをアストンマーティン・ワークスドライバーで固めたガレージ59の95号車アストンマーティン・バンテージGT3のタイムを0.434秒上回るものだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング