レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

まとめ ニュース

投稿日: 2016.03.17 00:01
更新日: 2016.03.17 17:39

マクラーレン・ホンダ〜新車発表から開幕直前までをプレイバック〜

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


まとめ | マクラーレン・ホンダ〜新車発表から開幕直前までをプレイバック〜

【識者の予想】〜シャシー、パワーユニット、ライバルとの比較

【2016 F1合同テスト】カタルニア・サーキット フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダMP4-31)
【2016 F1合同テスト】カタルニア・サーキット フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダMP4-31)

■コンスタントな予選Q3が目標
森脇の視点:2016年F1開幕「裏」の注目ポイント
森脇の視点:ホンダには「F1マインド」が必要だ
今宮純が予想する、2016開幕直前「キーワード」
浜島氏予想の戦力バランス、高まる跳ね馬の足音

【合同テスト】〜パワーユニットの信頼性に目処、デプロイ改善を実感

2016年第2回バルセロナF1合同テスト4日目 ジェンソン・バトン(マクラーレン)
2016年第2回バルセロナF1合同テスト4日目 ジェンソン・バトン(マクラーレン)

■信頼性、ERSの問題を解決
ホンダ密着:信頼性の問題は概ね解決。次は性能を
「ホンダはERSの問題を解決」アロンソも進歩認める
ホンダ密着:開幕前に信頼性とデプロイ改善を確認

■懸念、完全な実戦仕様はぶっつけ本番!?
マクラーレン「パーツ完成遅れ実戦仕様走れず」
バトン「開幕戦の準備はまだ整っていない」

【体制変更】〜新井氏が退任、新たな顔は長谷川祐介氏

ホンダ長谷川総責任者(右)、マクラーレンのレーシングディレクター、エリック・ブーリエ (左)
ホンダ長谷川総責任者(右)、マクラーレンのレーシングディレクター、エリック・ブーリエ (左)

■本社にもF1担当役員職を新設
現場で直撃:新たなホンダの顔、長谷川さんの目標は?
新ホンダF1総責任者が新井氏と会見「夜も眠れない」
新井氏が退任、ホンダF1プロジェクト新体制を発表

■WRC3連覇、VWのトップを召集
マクラーレン新CEO「日本人との仕事は経験がある」
マクラーレン、VWのモータースポーツ代表をCEOに起用

■日本人ドライバー、松下がテスト兼開発ドライバーに就任
松下信治、マクラーレンのテスト&開発ドライバーに
松下はGP2残留、福住ARTからGP3参戦を正式発表

【新車発表】〜パフォーマンス向上に期待がかかるMP4-31

マクラーレン・ホンダMP4-31
マクラーレン・ホンダMP4-31

■ホンダの新開発パワーユニットで洗練された空力ソリューションを実現
MP4-31、ホンダと共に優れた空力ソリューション実現
ホンダRA616H「コンプレッサー進化させコンセプト成熟」

■ドライバーふたりも空力を賞賛
アロンソ「空力の仕上がりがよく美しいマシン」
バトン「方向性は正しい。見事な空力パッケージ」


関連のニュース

まとめ News Ranking

    本日のレースクイーン

    ZENTsweeties
    藤井マリー(ふじいまりー)

    まとめ Photo Ranking

    フォトランキング