スーパーフォーミュラニュース

2016.03.12

「ストッフと呼んでくれ」。バンドーンが鈴鹿に登場


今季のスーパーフォーミュラに参戦するストフェル・バンドーンが、鈴鹿サーキットのファン感謝デーに登場した。
マクラーレン・ホンダのスタッフから“ストッフ”の愛称で親しまれているストフェル・バンドーン。
マクラーレン・ホンダのスタッフから“ストッフ”の愛称で親しまれているストフェル・バンドーン。

今シーズンの意気込みについて、バンドーンは「スーパーフォーミュラでの経験はほとんどないけれど、普段と変わらず自信を持って取り組んでいくつもりだ」と力強く表現している。

「僕はドライバーとしての能力に自信を持っている。また、ダンディライアンという素晴らしいチームに恵まれたから、(レース結果に)期待できると考えているよ」

「まずは月曜日の(合同)テストで感触を掴んでいくつもりだ」

バンドーンは最後に「僕はルーキーなので、みなさんの応援のもとで頑張っていきたい」とファンに対しアピール。また、マクラーレンのスタッフから『ストッフ』の愛称で親しまれていることを明かし、このニックネームで応援してほしいと呼びかけた。

なお、バンドーンは鈴鹿ファン感で行われるさまざまなイベントに参加。明日13日は『CR-Zドリームレース』、『Hondaスポーツ タイムハンデマッチ』に登場する予定となっており、翌14日から15日に鈴鹿サーキットで行われる公式合同テストにも参加する。


関連のニュース

スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

データシステム/2019TAS
川瀬忍(かわせしのぶ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング