レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

投稿日: 2016.03.13 00:34
更新日: 2016.03.13 11:10

鈴鹿ファン感でSFテストラン。“新人”関口6番手

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


スーパーフォーミュラ | 鈴鹿ファン感でSFテストラン。“新人”関口6番手

12日、鈴鹿サーキットで開催されている『2016 モータースポーツファン感謝デー』の中で、全日本スーパーフォーミュラ選手権のスペシャルテストランが行われ、50分間のセッションでアンドレ・ロッテラー(TEAM TOM’S)がトップタイムをマークした。注目の新人、ストフェル・バンドーン(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)は11番手、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)は6番手タイムを記録している。

国内モータースポーツシーズンの到来を告げる恒例イベントとなっている鈴鹿サーキットのモータースポーツファン感謝デー。開催初日の午後2時30分より行われたスペシャルランには17台が参加。今年、スーパーフォーミュラ初参戦となるバンドーンと関口、昨年王者の石浦宏明(P.MU/CERUMO・INGING)や14年チャンピオンの山本尚貴(TEAM無限)らが走行を行った。なお、中嶋一貴(TEAM TOM’S)と小林可夢偉(SUNOCO Team LeMans)は出走していない。

ナレイン・カーティケヤン(SUNOCO Team LeMans)
ナレイン・カーティケヤン(SUNOCO Team LeMans)

ファン感初日の鈴鹿は快晴に恵まれ、このセッションもドライコンディションでスタート。序盤はナレイン・カーティケヤン(SUNOCO Team LeMans)がトップにつけ、ベルトラン・バゲット(NAKAJIMA RACING)や中嶋大祐(NAKAJIMA RACING)、伊沢拓也(REAL RACING)といったホンダエンジン勢、バンドーン、関口の初参戦組も上位につけた。

セッション開始から25分ごろ、ロッテラーがトップに浮上。2番手に石浦、3番手にジョアオ-パオロ・デ・オリベイラ(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)、4番手に関口とトヨタエンジンユーザーがタイムシートの上位を埋めていく。

セッション残り時間が20分を切ろうかというタイミングで、ジェームス・ロシター(KONDO RACING)が2コーナー立ち上がりでスピン。その8分後にはロッテラーがスプーンの立ち上がりでバランスを崩し、イン側のランオフエリアへ飛び出したが、両ドライバーともすぐにコースへ復帰を果たしたため、赤旗などは掲示されなかった。

その後はコースアウトするマシンもなく、セッションは終了。最終的にセッション中盤にロッテラーが記録したタイムを上回るドライバーは現れず、初日はロッテラーがトップにつけた。2番手にはホンダ陣営の山本がつけ、3番手には石浦、4番手にはオリベイラが続いている。参戦初年度となる関口は6番手、バンドーンは11番手だった。

関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)
関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)
ストフェル・バンドーン(DOCOMO TEAM DANDELION RACING )
ストフェル・バンドーン(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)

 

 

 

 
このスペシャルテストランは13日も午前8時45分より実施されるほか、午後1時15分からは全ドライバーが登場してのデモレースも行われる予定だ。

Pos.No.DriverTeamMachineTime
136A.ロッテラーTEAM TOM’SSF14/トヨタ1'38''151
216山本 尚貴TEAM 無限SF14/ホンダ1'38''459
31石浦 宏明P.MU/CERUMO・INGINGSF14/トヨタ1'38''532
419J-P・デ・オリベイラITOCHU ENEX TEAM IMPULSF14/トヨタ1'38''549
52国本 雄資P.MU/CERUMO・INGINGSF14/トヨタ1'38''902
620関口雄飛ITOCHU ENEX TEAM IMPULSF14/トヨタ1'38''946
764中嶋 大祐NAKAJIMA RACINGSF14/ホンダ1'39''082
83J.ロシターKONDO RACINGSF14/トヨタ1'39''216
940野尻 智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGSF14/ホンダ1'39''297
107N.カーティケヤンSUNOCO Team LeMansSF14/トヨタ1'39''334
1141S.バンドーンDOCOMO TEAM DANDELION RACINGSF14/ホンダ1'39''357
1265B.バゲットNAKAJIMA RACINGSF14/ホンダ1'39''358
1310塚越 広大REAL RACINGSF14/ホンダ1'39''498
1411伊沢 拓也REAL RACINGSF14/ホンダ1'39''583
1534小暮 卓史DRAGO CORSESF14/ホンダ1'39''740
1618中山 雄一KCMGSF14/トヨタ1'39''784
174W.ブラーKONDO RACINGSF14/トヨタ1'40''864
 8小林 可夢偉SUNOCO Team LeMansSF14/トヨタ出走せず
 37中嶋 一貴TEAM TOM’SSF14/トヨタ出走せず

 

塚越広大(REAL RACING )
塚越広大(REAL RACING)
ウィリアム・ブラー(KONDO RACING)
ウィリアム・ブラー(KONDO RACING)

関連のニュース