投稿日: 2019.10.25 12:37
更新日: 2019.10.25 14:36

王者争いの山本とキャシディはウエットで7周走行【タイム結果】2019スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿 金曜専有走行


スーパーフォーミュラ | 王者争いの山本とキャシディはウエットで7周走行【タイム結果】2019スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿 金曜専有走行

 10月25日(金)、三重県の鈴鹿サーキットで全日本スーパーフォーミュラ選手権第7戦JAF鈴鹿グランプリの金曜専有走行が行われ、国本雄資(KONDO RACING)がトップタイムを記録した。

 前日から降り続いた雨は専有走行の開始時には止んだものの、コース上はウエット宣言がなされた。手元の計測では気温16度、路面温度18度というコンディションで、当初の予定より15分遅れて1時間のセッションがスタートした。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

R’Qs Racing Girls
安西茉莉(あんざいまり)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング