投稿日: 2020.08.29 19:58
更新日: 2020.08.29 20:02

練習走行から躍動するふたりのルーキー。フリー走行トップの大湯、10番手でGTランクトップのフェネストラズの手応え


スーパーフォーミュラ | 練習走行から躍動するふたりのルーキー。フリー走行トップの大湯、10番手でGTランクトップのフェネストラズの手応え

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で4ヵ月遅れの開幕戦を迎えた全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦もてぎ。今回のもてぎ戦には5人のルーキーがエントリーしているが、多くのルーキーがタイムシートの下位に沈むなか、金、土曜の走行からベテラン勢と遜色なくタイムをマークしていたのが、全日本F3で最後の王者で今シーズンのスーパーGTで現在ドライバーズランキングトップのサッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)、そして29日午後のフリー走行でトップタイムを記録した大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)だ。このルーキードライバーに話を聞いた。


本日のレースクイーン

GREEN TECエボリューションギャルズ
桐嶋しずく(きりしましずく)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング