投稿日: 2020.10.13 17:00
更新日: 2020.10.14 08:48

ヘアピンのバトルで見えた勝機。坪井翔が振り返るスーパーフォーミュラ初優勝岡山のターニングポイント


スーパーフォーミュラ | ヘアピンのバトルで見えた勝機。坪井翔が振り返るスーパーフォーミュラ初優勝岡山のターニングポイント

 全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦岡山で見事、自身初となる優勝を果たした坪井翔(JMS P.MU/CERUMO・INGING)。坪井が勝利できたのは、ふたつのターニングポイントとなるバトルを制したからだ。岡山と得意とし、圧倒的な速さでポールポジションを獲得した平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)と、チームメイトでタイトル獲得経験もあるベテラン石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO・INGING)と繰り広げた痺れるバトルの展開を振り返る。


本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
宮野真菜(みやのまな)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング