スーパーGT ニュース

投稿日: 2015.03.13 21:36
更新日: 2016.08.03 21:37

SGT岡山公式テストに向け搬入進む。初登場車も


スーパーGT | SGT岡山公式テストに向け搬入進む。初登場車も
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 DIRECTION RACINGのフェラーリ458 GT3
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 DIRECTION RACINGのフェラーリ458 GT3
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 LM CorcaのレクサスRC F GT3
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 LM CorcaのレクサスRC F GT3
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 UP GARAGE BANDOHのトヨタ86
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 UP GARAGE BANDOHのトヨタ86
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 Audi Team Racing Techのものと思われるアウディR8 LMSウルトラ
15スーパーGT岡山公式テスト搬入日 Audi Team Racing Techのものと思われるアウディR8 LMSウルトラ

 3月14日〜15日と岡山国際サーキットで開催されるスーパーGT公式テストに向け、13日サーキット内では続々と搬入作業が進んでいる。オフの間に参戦準備が進められたスーパーGTマシンの多くが揃い、いよいよ開幕に向けた雰囲気が高まっている。

 毎年恒例、開幕に向けて重要なテストとなるこの岡山公式テストは、例年サーキットのファン感謝デーも兼ねており、ピットレーン解放等のイベントも開催されることから、多くのファンが訪れる。

 そのテストに向けて13日、岡山のピットには続々とスーパーGTマシンが運び込まれた。すでに11日からテストを行っているGT500/GT300のニッサンGT-R勢やWedsSport ADVAN RC Fは、そのまま継続でテストとなることからすでに準備が終わっているが、この日が初登場のマシンやフルカラーリングが施されたマシン等が多く見られた。

 GT500クラスでは、ZENT CERUMO RC Fがカラーリングコンテストで選ばれたフルカラーリングで登場。昨年までのイメージがありつつも、やはり違う印象を受ける。今季仕様のカラーで登場しているのはEpson NSX CONCEPT-GTとこのZENT等。また、鈴鹿でクラッシュしたPETRONAS TOM’S RC Fも、すっかり元に戻った状態で岡山入りした。

 GT300クラスでは、DIRECTION RACINGが今季導入するフェラーリ458 GT3をはじめ、VivaC Team TSUCHIYAやUP GARAGE BANDOH、チームマッハが走らせるGT300マザーシャシーの86も勢揃い。マシンをスイッチしたArnage Racing、Rn-SportsのメルセデスベンツSLS AMG GT3も姿をみせた。

 また、KTRのポルシェ911 GT3Rは昨年までのブラックのカラーリングから変更され、ポルシェカレラカップ ジャパンに参戦するExcellenceカラーに似たパターンが施されている。JLOCの2台のラインボルギーニと並んだピットには、Audi Team Racing Techのものと思われるアウディR8 LMSウルトラが運び込まれた。このカラーリングは、過去にスーパー耐久に参戦した車両と同じものだ。

 岡山国際サーキットには続々とドライバーも到着。明日の走行開始に向け、準備が進められていくことになる。なおテストは今年、初めてBSスカパー! での放映も決定している。


関連のニュース

本日のレースクイーン

apr Victoria
藤田香澄(ふじたかすみ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング