スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.08.04 17:28
更新日: 2016.08.08 14:08

高校生がGT500クラスのメカニックを体験。「一生忘れられない体験」


スーパーGT | 高校生がGT500クラスのメカニックを体験。「一生忘れられない体験」

 スーパーGTにかかわるさまざまな仕事を体験できるプログラム『ZF KIDS DREAM JOB』が、7月23日~24日に行われた第4戦SUGOからスタート。1回目のZF DREAM JOBでは広島在住の黒田雄紀さんがARTA NSX CONCEPT-GTのメカニックを体験した。

 ZF KIDS DREAM JOBは10歳~18歳までの方を対象に、レースウィークの現場で、実際にさまざまな仕事にかかわることで、モータースポーツをより身近に感じてもらおうというもの。第4戦SUGOを皮切りに、第5戦富士、第6戦鈴鹿、第8戦もてぎの予選日に実施される。

第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん
第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん

 多数の応募のなかから第1回目のプログラムに選ばれた黒田さんは、自動車関連の仕事に就くことが将来の夢という高校2年生。今回はスーパーGT500クラスを戦うARTA NSX CONCEPT-GTのメカニックとして、タイヤの空気圧チェックや表面のクリーニング、マシンボディ、ホイールの清掃などを担当した。

第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん
第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん

 黒田さんは「ピットワークの大変さや、そのなかにある魅力や楽しみを感じることができました」と感想を語った。

「普段はあまり表に出ることはないピットの仕事ですが、メカニックの方々がてきぱきと仕事をこなす姿や、レース中の緊張感を感じて、いかにピット作業が大切であるか、ということを目の当たりにしました」

「将来、どのような仕事に就くかまだ分かりませんが、今回の経験を生かし、自分のやりたい仕事について考えていきたいと思います」

第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん
第1回目のZF KIDS DREAM JOBに参加した黒田雄紀さん

 今回の体験を「一生忘れられない良い経験だった」と振り返る黒田さん。今後、彼が将来の道を決めていく上で、この体験が大きな糧となることは間違いないだろう。

 なお、このZFのKIDS DREAM JOBへの参加募集は8月の富士戦、鈴鹿戦の募集は終了済み。現在は11月のもてぎ戦の募集が行われているので、この機会にぜひ応募してみては。

 詳細はZF KIDS DREAM JOBの公式サイト(https://www.zf.com/japan/ja_jp/corporate/motorsports_1/kids_dream_job/kids_dream_job.html)まで。

■☆高校生がSUPER GTのメカニック体験!☆2016 ZF KIDS DREAM JOB


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
藤永妃央(ふじながきお)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング