スーパーGT ニュース

投稿日: 2015.04.05 19:34
更新日: 2016.08.25 21:34

バゲット「今日の天候では競争力が足りなかった」


Epson NSX CONCEPT-GT

SUPER GT Round 1 OKAYAMA GT 300km RACE

レースレポート

4月5日(日)岡山国際サーキット 天気:雨

◇決勝日も引き続き不安定な天候となり、朝から大粒の雨が落ち、小康状態になる時間はあるものの、レーススタートを迎える時間になっても雨が降り続いた。朝のフリー走行は、ウェットコンディションの中、12番手といまひとつ安定しない状況ではあったが、ドライバー交代練習を含めた確認走行を行ない、レース開始に備えた。

 警察車両が先導するパレードラン 1 周を終え、14時30分に82周の決勝レースのスタートが切られた。スタートドライバーを務めたのは中嶋大祐で、15番グリッドからではあるが、順調にスタートを切り、慎重にレースを進めていく。2周目に入り、1台をオーバーテイク、そして、スピンしたマシンがあったこともあり、一気に12番手に浮上。その後、1つポジションを落とし、13番手で周回を重ねていくことに。しばらく小康状態が続いていたが、突如マシンに異常を訴える無線がピットに入る。その直後、モニターにはタイヤが転がる映像が映し出された。Epson NSX CONCEPT-GT はコースサイドにマシンを止め、ここでリタイアとなった。残念な開幕戦となったが、チーム一丸となって第2戦での巻き返しを誓う。

◇観客動員数
4 月 4 日(土)予選 4 月 5 日(日)決勝
9,300 人 17,000 人

◇コメント
中嶋大祐「突然タイヤが外れ、リタイアとなってしまいました。徐々にタイヤ温度が上がってきて ペースが良くなっている最中のことだったので残念です。今回は予選も含め、悔しい内容になってしまいましたが、第2戦に向けてもっともっと戦闘力を高めることが出来るようにチームやダンロップさんと協力して頑張ります」

ベルトラン・バゲット「A weekend to forget for sure. We were not competive during this weekend even on the wet today. We’ll work hard and come back stronger at Fuji. We did some very good test there this year so we should be able to fight for some good points.」
「今日のレースはウェットコンディションになりましたが、その状況では競争力が少し足りませんでした。今週末のことは早く忘れて、次の第2戦富士に向けて準備を進めていきたいと思います。テストで確認したのですが、マシンにはいい部分もあるので、それを武器に富士ではいいレースをしたいと思います」

中嶋悟総監督「開幕戦から本当にたくさんのお客様に恵まれ、いいところをお見せしたいと意気込んでいたのですが、非常に残念な結果となってしまいました。トラブルの原因をしっかり突き止め、今後は決してこのようなことが起こらないように万全を期して、次戦に臨みたいと思います。この悔しい思いを忘れずに、次戦以降も全力で戦ってまいります。週末を通して不安定な天候の中、多くのご声援をありがとうございました。次戦もよろしくお願い致します」

※次回のSUPER GTレースは5月2日・3日に富士スピードウェイにて開催されます。


関連のニュース

スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング