スーパーGT ニュース

投稿日: 2019.11.04 01:06
更新日: 2019.11.06 20:52

Modulo Nakajima Racing 2019スーパーGT第8戦もてぎ 決勝レポート


スーパーGT | Modulo Nakajima Racing 2019スーパーGT第8戦もてぎ 決勝レポート

2019年11月3日(日)
 

SUPER GT第8戦決勝
ツインリンクもてぎ

決勝結果

12位

レース概要

・スタートドライバーを担当したカーティケヤンは徐々にポジションを落とす苦しい走行となる
・牧野に交代後もペースが上がらない厳しい周回を強いられ、残り 15 周のところで再びタイヤ交換を行なう
・今シーズンの最終戦は 12 位フィニッシュ

コメント
総監督:中嶋悟

「今シーズンの最終レース、残念ながら厳しい内容になってしまいました。タイヤが合わせこめなかったことが一番の原因かと思いますが、また来シーズンに向けて準備を進めていきたいと思います。今シーズンもたくさんのご声援をいただき、本当にありがとうございました」

ナレイン・カーティケヤン

「The race was expected to go better, but the performance was not so good and we had a lot of the tire issues. I think the season was quite a lot of fun and sometimes the performance was quite nice, and the fans and everybody supported us. I struggled at first because the format of racing was quite different from what I am used to, but now I had much more fun driving the car.」

「レースは良くなると期待していましたが、パフォーマンスがあまり良くなく、タイヤの問題を抱えていました。今シーズンとても楽しかったですし時にはパフォーマンスもかなり良く、それにファンや皆さんが応援してくれました。レース形式が自分の慣れているものとかなり違ったので最初は苦しみましたが、今では車をドライブするのがもっと楽しくなりました」

牧野任祐

「最初からかなり厳しくて予定通りにいかなかったこともあり、良いところも悪いところもあって難しいレースでした。今年はSGTフル参戦の1年目でしたので、この1年良い経験が出来たと思います。この経験を来年以降に生かしていきたいと思います」

※今シーズンもたくさんのご声援をありがとうございました。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
友野ゆみ(とものゆみ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング