スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.10.08 22:03

Epson Nakajima Racing スーパーGT第7戦タイ 予選レポート


スーパーGT | Epson Nakajima Racing スーパーGT第7戦タイ 予選レポート

2016年10月8日(土)
SUPER GT 第7戦 予選 チャン・インターナショナル・サーキット

予選結果
Q1:5位Q2:8位

予選概要
・Q1を担当したバゲットは計測5周目に1分24秒802をマークし、5番手でQ2進出を決める
・Q2でアタックを担当した大祐は1分24秒968で8番グリッドを獲得

コメント
総監督:中嶋悟「やっとここでQ2に進出することができました。ベストを尽くした結果ですが、まだまだ課題は多い状況です。明日のレースでもしっかりとそれぞれが役割を果たして、上位に食い込んでいきたいですね」

中嶋大祐
「今シーズン初のQ2進出を決めることができましたが、Q2を担当した僕としては反省の残る予選になりました。ほぼ同じタイムが2周出てしまったので、新品タイヤの使い方をもう少し工夫すべきだったかもしれません。明日は何としても多くのポイントを獲得できるように、精一杯頑張ります」

ベルトラン・バゲット
「Our best Saturday for sure since the beginning of the season. I qualified the car P5 in Q1 with still lot of room for improvement especially in the fast corners. The tyres feel very consistent so it’s good for tommorow’s race. If we stay out of trouble I think we can achieve a good result here.」

「レースウィークの土曜日の中で、僕たちの最善のポジションを獲得できました。私が担当したQ1では5番手となりましたが、高速コーナーでの改善の余地がまだたくさんありました。ダンロップタイヤのフイーリングも良かったし、明日のレースが楽しみです。トラブルが起きなければ、いい結果を残すことができると思っています」

※明日の決勝レースは現地時間15時00分より66周回で行なわれます。


本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング