スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.11.16 20:08

LEXUS TEAM SARD スーパーGT第3戦/第8戦もてぎ レースレポート


スーパーGT | LEXUS TEAM SARD スーパーGT第3戦/第8戦もてぎ レースレポート

2016 SUPER GT 第3/8戦「MOTEGI GT GRAND FINAL」(11/11-13)
ツインリンクもてぎ(1周4.801km)

入場者数:土曜23,500名、日曜36,000名 合計59,500名

 11月13日(日)最終決戦となるSUPER GT第8戦「MOTEGI GT GRAND FINAL」の決勝が行われ、12日(土)第3戦代替戦でポールポジションから2位フィニッシュでシリーズタイトルへ王手をかける逆転ランキングトップに浮上。更に第8戦(最終戦)のポールポジションを獲得し、銀鱗躍動を見せているDENSO KOBELCO SARD RC Fは、スタートを担当した平手が第3戦同様に素晴らしいスタートダッシュを決め独走。

 20周目にピットインしてヘイキと交代。各車両ピットインを済ませて順位が落ち着くとトップをそのままキープ。ランキング2位の6号車と最後まで激しいバトルを繰り広げた上にトップを守り切って首位でチェッカー。

 3日間のグランドファイナルで常に攻めの姿勢を見せ、1994年に前身の全日本GT選手権参戦以来22年にして快挙となる悲願の初シリーズチャンピオン獲得を今季初優勝で飾るとともに、3年間共に戦ったLEXUS RC Fの有終の美を飾った。

 ドライバーポイントでは第3戦代替戦で16点、第8戦で21点を獲得(計82点)、チームポイントでは第3戦代替戦で18点、第8戦で23点を獲得(計103点)と大量得点を積み上げて今季を締めくくりシリーズ全戦ポイント獲得を達成。最後まで激戦が続いた「SUPER GT SERIES 2016」においてドライバーとチームタイトルのWシリーズチャンピオンとなった。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング