スーパーGT ニュース

投稿日: 2021.05.03 18:02
更新日: 2021.05.03 22:50

宮田莉朋が0.003秒差を制しGT初ポール、WedsSport ADVANにとっても5年ぶりの予選一番時計【第2戦富士GT500予選】


スーパーGT | 宮田莉朋が0.003秒差を制しGT初ポール、WedsSport ADVANにとっても5年ぶりの予選一番時計【第2戦富士GT500予選】

 2年ぶりのゴールデンウイーク開催となった2021年のスーパーGT第2戦、富士スピードウェイでのGT500クラス公式予選は、19号車WedsSport ADVAN GR Supraの宮田莉朋が、公式練習トップタイムの勢いをそのままに、自身初のスーパーGTでのポールポジションを獲得した。

 500キロの長丁場となる明日の決勝に向け最前列を確保するとともに、レーシングプロジェクトバンドウにとって2016年の第7戦タイ以来となる5年ぶり、ヨコハマタイヤにとっても2018年の第4戦タイ以来となる3年ぶりのGT500クラス予選最速を記録することとなった。


本日のレースクイーン

ENDLESS LADY
田中麻奈未(たなかまなみ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング