F1ニュース

2017.03.14

【F1新車分析】メルセデスW08:タイトル防衛に抜かりなし、作り込んだディテールは必見


 技術ウォッチャーの世良耕太氏が、チャンピオンチームであるメルセデスの新車の気になるポイントを解説。F1バルセロナテストでは8日間合計で5102Kmの距離を走破したメルセデス。テスト期間中の総合タイムはフェラーリに後塵を喫してしまったが、ディテールの細かさからポテンシャルの高さが感じられる。