ル・マン/WECニュース

2017.06.19

可夢偉「僕たちのレースになると思っていた」。トヨタ、大波乱のル・マンで8号車が9位完走


チェッカーを受ける8号車トヨタTS050ハイブリッド

 現地時間6月17日(土)15時にスタートが切られた第85回ル・マン24時間耐久レース、あとわずか届かなかった2016年の雪辱を果たすべく3台のトヨタTS050ハイブリッドを投入して臨んだ今大会は、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)にとって無念の終幕となった。TGRの3台はそれぞれ順調なスタートを切ったものの、中盤を迎える前に8号車トヨタにマシントラブルが発生。また、深夜には7号車トヨタと9号車トヨタがリタイアした。レース後半、トラブルを解消した8号車トヨタが追い上げをみせ、最終的に総合9位で完走した。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン/2017SGT
柳本絵美(やなぎもとえみ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

14日(Thu)

15日(Fri)

16日(Sat)

17日(Sun)

18日(Mon)

19日(Tue)

20日(Wed)