MotoGP ニュース

投稿日: 2016.07.21 20:14
更新日: 2016.07.21 20:18

MotoGP:ロッシ「スリックを選択した場合はより遅かっただろう」


MotoGP | MotoGP:ロッシ「スリックを選択した場合はより遅かっただろう」

 バレンティーノ・ロッシは、気温の低かったフリー走行で苦戦した事により、決勝レースではインターミディエイトタイヤを履いたマシンを選択したと語った。

 ドイツGPの決勝レース序盤はトップ集団を走行していたロッシ。レース後半に入ると路面が徐々に乾いていき、各ライダーがピットに入り、スリックタイヤを履いたマシンに乗り換えていた。そんななか、ロッシはピットインのタイミングを大幅に遅らせていた。

 一方、コースオフを喫し後方に沈んだマルク・マルケスは、乾いていく路面を見て、他の選手より6周早い17周目でピットイン。スリックタイヤを履いたマシンに乗り換え、後方から猛烈な追い上げを見せていた。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

SAILUN DRIFT TEAM GIRLS
村上楓(むらかみかえで)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング