MotoGP ニュース

投稿日: 2018.07.30 06:55
更新日: 2018.07.30 22:56

ヤマハがホンダ、カワサキを下し鈴鹿8耐4連覇。TSRホンダが日本チーム初のEWC王者に輝く


MotoGP | ヤマハがホンダ、カワサキを下し鈴鹿8耐4連覇。TSRホンダが日本チーム初のEWC王者に輝く

 2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会の決勝レースが7月29日、鈴鹿サーキットでスタート。8時間にわたる長い戦いを終え、 YAMAHA FACTORY RACING TEAM(中須賀克行、アレックス・ロウズ、マイケル・ファン・デル・マーク組)が優勝し鈴鹿8耐4連覇を達成。世界耐久選手権(EWC)のタイトルに挑んだF.C.C.TSR Honda France(ジョシュ・フック、フレディ・フォーレイ、アラン・テシェ組)は5位でフィニッシュし、171.5ポイントを獲得して日本チーム初のEWC王者に輝いた。


MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

2019 リアライズガールズ
小泉奈央(こいずみなお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング