MotoGP ニュース

投稿日: 2020.04.15 17:28
更新日: 2020.04.25 16:26

鈴鹿8耐:ヤマハファクトリーは活動休止。YARTが野左根擁しトップチームとして参戦


MotoGP | 鈴鹿8耐:ヤマハファクトリーは活動休止。YARTが野左根擁しトップチームとして参戦

 4月15日、ヤマハは7月16~19日に開催される『2019-2020 FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会』に参戦するチーム体制を発表。今年はYAMAHA FACTORY RACING TEAMの活動は休止し、野左根航汰をYART Yamaha Official EWC Team(YART)に加入させてヤマハトップチームとして挑むことを明かした。

 2015年の鈴鹿8耐からYAMAHA FACTORY RACING TEAMとしてワークス体制で参戦してきたヤマハ。エースライダーの中須賀克行とMotoGPやSBKライダーを含むトリオで2015年から2018年まで4連覇を挙げ、ヤマハに通算8度目の勝利をもたらした。