レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2022.08.07 11:49
更新日: 2022.08.07 12:00

2022鈴鹿8耐は45台が一斉にスタート。2周目のクラッシュでセーフティカー導入の波乱に

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | 2022鈴鹿8耐は45台が一斉にスタート。2周目のクラッシュでセーフティカー導入の波乱に

 2022 FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会の決勝が8月7日に三重県の鈴鹿サーキットで行われ、全45台が一斉にスタートを切った。

 今大会は45台が出場しており、2022年は全4戦が行われるなか鈴鹿8耐は第3戦として行われている。鈴鹿サーキットの天候は晴れ、ドライコンディションでル・マン式スタートにより11時30分にレースがスタートし、ジョシュ・フック(F.C.C. TSR Honda France)がホールショットを奪った。


関連のニュース

本日のレースクイーン

ENEOSGIRLS
今井みどり(いまいみどり)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング