クルマ ニュース

投稿日: 2017.09.14 19:05
更新日: 2017.09.14 19:26

マイナーチェンジ実施の『レクサスNX』、力強い外観とスポーティな走りを熟成


クルマ | マイナーチェンジ実施の『レクサスNX』、力強い外観とスポーティな走りを熟成

2017年9月14日
プレスリリース

LEXUS、「NX」をマイナーチェンジ
大胆なデザインの進化と走りのさらなる熟成

□ LEXUSの中核モデルとしてグローバル販売を牽引

□ NXが持ち味とする洗練された力強いデザインの進化

□ 都会を機敏に駆け抜ける「スポーティな走り」のさらなる熟成

□ 予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」標準設定による安全運転支援の強化

 LEXUSは、NX300h/NX300をマイナーチェンジし、全国のレクサス店を通じて9月14日に発売した。

 NXは、「Premium Urban Sports Gear*1」をコンセプトに、2014年の投入以降、若年層を中心に全世界で好評を博し、RXとともにLEXUSの中核モデルとしてグローバル販売を牽引してきた。

 今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインをさらに進化させ、洗練された力強さを表現。インテリアは、一層の質感向上を図るとともに、先進装備を充実させ、快適性・利便性を高めている。
 
 さらに、予防安全パッケージLexus Safety System +を新たに採用し、安全運転支援の強化を図った。

NX300 “F SPORT”(ラヴァオレンジクリスタルシャイン)
NX300 “F SPORT”(ラヴァオレンジクリスタルシャイン)
NX300 “F SPORT”(ヒートブルーコントラストレイヤリング)
NX300 “F SPORT”(ヒートブルーコントラストレイヤリング)

NXの主な特長

NXが持ち味とする洗練された力強いデザインの進化

▼エクステリア

●フロントは、バンパーを鋭く、低重心な造形とするとともに、スピンドルグリルにLX、RXとの共通性をもつレイヤー状のデザインを採用し、LEXUS SUVとしての個性を表現

●三眼式のLEDヘッドランプ*2は、超小型LEDランプユニットを採用し、シャープかつスポーティな表情とした

●リヤは、新意匠のコンビネーションランプを採用するなど、よりワイドで立体的な造形とし、タイヤの踏ん張りを強調。さらに、流れるように点灯するLEDシーケンシャルターンシグナルランプを採用し、先進性を表現

●18インチアルミホイールには、躍動感ある新意匠を採用したほか、新規に電着塗装によるブロンズカラーの個性的なホイール*3を設定

●“F SPORT”は、グリルメッシュとグリルサイドのガーニッシュを新しいFメッシュパターンで統一したほか、新意匠のアルミホイールとともに精悍でアグレッシブなデザインとした

●パワーバックドアに、両手がふさがっている状態でもリヤバンパーの下に足を出し入れすることで開閉が可能なハンズフリーパワーバックドア*4を新たに採用し、利便性を向上


関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング