クルマ ニュース

投稿日: 2018.06.01 16:31

ニッサン、リーフの国内10万台販売を記念し、充実装備の特別仕様車発売


クルマ | ニッサン、リーフの国内10万台販売を記念し、充実装備の特別仕様車発売

2018年06月01日
プレスリリース

『日産・リーフ』国内累計販売10万台を記念した特別仕様車を発売

 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は1日、『日産・リーフ』の国内累計販売が10万台を超えたことを記念し、特別仕様車“X 10万台記念車”を同日より全国一斉に発売する、と発表しました。

 日産・リーフは、2010年12月に、持続可能なゼロ・エミッション社会に向けた世界初の量産型電気自動車として初代モデルを発売して以来、現在までにグローバルで累計32万5千台以上を販売した、世界でもっとも販売されている電気自動車です。
 
 また、2017年10月にフルモデルチェンジした現行モデルは、電動パワートレインならではのシームレスでパワフルな加速、低重心を活かした軽快なハンドリングと“プロパイロット”や“プロパイロット パーキング”などの自動運転化技術や“e-Pedal”などの先進技術を合わせ持つ、『ニッサン・インテリジェント・モビリティ』を象徴するモデルへと進化し、さらに幅広いお客さまに好評価いただき、本年4月20日、初代からの国内累計販売台数が10万台を突破しました。

 今回発売する特別仕様車“X 10万台記念車”は、Xグレードをベースに、お客さまから好評を得ているプロパイロットや踏み間違い衝突防止アシストなどの先進安全機能をはじめとした魅力的な装備を標準設定としながら、お求めやすい価格設定としました。

日産・リーフ“X 10万台記念車”特別装備

・プロパイロット
・ステアリングスイッチ(メーター、ディプレイコントロール、オーディオ、ハンズフリーフォン、プロパイロット)
・電動パーキングブレーキ
・215/50 R17 91Vタイヤ
・17インチアルミホール(17×6.5J)
・フロント&バックソナー
・踏み間違い衝突防止アシスト
・BSW(後速報車両検知警報)
・RCTA(後退時車両検知警報)
・インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)
・LEDヘッドランプ(オートレベライザー付、シグネチャーランプ付)

 なお、日産・リーフは、国の購入補助金(クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金)の対象車で、“X 10万台記念車”の補助金は40万円となります。

 日産は、世界中のお客さまに向けた安全かつ持続可能な社会の実現を目指すことを目的としたニッサン インテリジェント モビリティの取り組みのもと、クルマの“電動化”、“知能化”に向けた技術開発を進めています。
 
 地球温暖化やエネルギー問題、交通事故や渋滞など、クルマが関与する社会課題の解決を目指すとともに、クルマと人々の体験をよりワクワクするものへと進化させていきたいと考えています。

全国希望小売価格

駆動:2WD
原動機:EM57
グレード:X 10万台記念車
価格:370万7640円(税込)

『日産・リーフ』の詳細情報はこちらよりご覧ください。
WEBカタログ:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf.html


関連のニュース

本日のレースクイーン

R'Qs Racing GIRLs
桐生もえこ(きりゅうもえこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング