クルマ ニュース

投稿日: 2018.10.03 18:45

新型『BMW X3』に、日本初導入の高性能6気筒ディーゼル搭載モデルがデビュー


クルマ | 新型『BMW X3』に、日本初導入の高性能6気筒ディーゼル搭載モデルがデビュー

 エクステリアでもBMW M社が手掛けた高性能モデルに相応しいアイテムを特別に採用し、立体的で存在感のある大型キドニーグリル、エアインテークやミラーキャップを、洗練された印象を際立たせるフェリック・グレーで統一。

 さらにブラッククローム仕上げのデュアルエキゾーストテールパイプと、“M40d”のリヤバッチを使用することで、M Performanceモデルとしての力強い個性を主張している。

 また、最新の運転支援システムや、BMWコネクテッド・ドライブ、音声認識やタッチ・スクリーンが搭載された最新のナビゲーション・システムなど、BMWグループ最先端テクノロジーを余すことなく搭載することで、SAVらしいダイナミックな走行性能に加えて、快適性や安全性を兼ね備えた。

 この『BMW X3 M40d』は右ハンドル仕様のみの設定で、価格は875万円となっている。

最新の運転支援システムや、BMWコネクテッド・ドライブ、音声認識やタッチ・スクリーンが搭載された最新のナビゲーション・システムを搭載(日本仕様は右ハンドル)
2865mmのホイールベースが生む広大なリヤシート空間は、40:20:40の分割可倒シートを採用する

BMW カスタマー・インタラクション・センター:フリーダイヤル:0120-269-437
BMW インターネット・ウェブサイト:http://www.bmw.co.jp


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
南まりあ(みなみまりあ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング