クルマ ニュース

投稿日: 2020.06.24 11:30
更新日: 2020.06.24 16:18

DSオートモビル、電動化を果たしたコンパクトSUV『DS3クロスバックE-TENSE』を日本導入へ


クルマ | DSオートモビル、電動化を果たしたコンパクトSUV『DS3クロスバックE-TENSE』を日本導入へ

2020年6月24日
プレスリリース

DS3 CROSSBACK E-TENSE:電動化革命ここに成立。
エレクトリックラグジュアリーコンパクトSUVの誕生

 Groupe PSA Japan株式会社(本社:東京都目黒区、社長:アンジェロ・シモーネ)は6月24日(水)、DS AUTOMOBILES(DSオートモビル)の電動化を果たしたコンパクトラグジュアリーSUV、DS3 CROSSBACK E-TENSE(DS3クロスバックE-TENSE)の日本導入を発表いたします。

・その唯一無二のテイストによって、乗る人をあたらしいモビリティ体験へと誘う、電動ラグジュアリーBセグメントSUV、DS3 CROSSBACK E-TENSE
・革新的なマルチエナジー対応プラットフォームCMPの恩恵によりDS3 CROSSBACK E-TENSEは、DSオートモビルのほかのモデルと同様にきわめて洗練されたライドフィールを実現。その洗練性に2019年度フォーミュラEチャンピオンシップで勝利を飾ったDSオートモビルの電動化テクノロジー『E-TENSE』の鮮烈さが融合。
・DS3 CROSSBACK E-TENSEは、100kWのモーターと50kWhのバッテリーを搭載。WLTP航続距離320km*を誇示。
*欧州仕様値

あたらしい時代のための、あたらしいコンパクトラグジュアリーSUVのありようを

 その誕生と同時に、コンパクトラグジュアリーSUVという世界を創り上げ、アイコンとなったDS3 CROSSBACKがさらなる革命をもたらします。自動車という概念を超越した、フランスならではデザイン、建築、ファッションにおける様式を踏まえた意匠性と伝統的装飾技法で誂えたエクステリアとインテリア、そこにモビリティの将来を約束する電動化テクノロジーを融合させたエレクトリックラグジュアリーコンパクトSUV、DS3 CROSSBACK E-TENSEの誕生です。

 パリ発信のブランドとしての矜持を自動車の世界に持ち込み、1920年代栄光のフレンチラグジュアリーカーの復興を担うDSオートモビルにはふたつの相反する要素を内包しています。

 それはヘリテージとアヴァンギャルドです。DSオートモビルのヘリテージとは過去の自動車文化のみならず、オートクチュールやジュエリーのサヴォワフェール(匠の技)としてフランスに伝わる数百年の伝統のこと。クル・ド・パリのギヨシェ模様やレザーのステッチ、素材のあしらいなど、フランスだけが創りえる唯一無二の空気感を自動車に持ち込むことで、フランス文化を表現しているのです。

 そしてもうひとつの要素たるアヴァンギャルドこそ、今回日本デビューを果たす電動化テクノロジー『E-TENSE』にほかなりません。DSオートモビルは、持続可能な将来に向けてモビリティにおけるエネルギー移行に完全にコミットしており、2015年のごく初期段階からフォーミュラEに参加しているという事実は、あたらしいエネルギー形態への意欲を表しているものといえるでしょう。電動化こそが、DSオートモビルのアヴァンギャルドの中核となるものなのです。

 同時に、DSオートモビルは電動化技術におけるGroupe PSAの中核でもあり、グローバルマーケットのリーダーを自認しています。そして、2019年10月にワールドプレミアを迎えたこのDS3 CROSSBACK E TENSEが、ついにこの日本でのデビューを迎えたことをわたしたちは誇りに思います。

 DS3 CROSSBACK E TENSEの登場は、そのスタイルによって、電気自動車の概念を変えることでしょう。この電動化プラットフォームeCMPは、すでに発売され、そのライドフィールと静粛性、効率性で高い評価を得ているICE(内燃機関)版のDS3 CROSSBACKのCMPの電動版であり、バッテリーと電気モーターを効率的に搭載しています。

 居住空間やトランクスペースを犠牲するようなことはなく、その都会的なコンパクトさをたもちつつ、フル5シーターでクラス最大級約350ℓのトランクスペースを持っています。これもまた本プラットフォームの効率性の高さのたまものといえます。

DSオートモビル・DS3クロスバック E-TENSE
DSオートモビル・DS3クロスバック E-TENSE


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
月愛きらら(かぐあきらら)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング