クルマ ニュース

投稿日: 2020.11.19 19:23
更新日: 2020.11.20 09:52

ランボルギーニ、レースカー直系の公道仕様スーパースポーツ『ウラカンSTO』発表


クルマ | ランボルギーニ、レースカー直系の公道仕様スーパースポーツ『ウラカンSTO』発表

 ランボルギーニは11月19日、FIA-GT3カーとして開発された『ウラカンGT3 Evo』と、ワンメイクレース車両『ウラカン・スーパートロフェオEvo』から生まれたロードゴーイング・スーパースポーツ『ランボルギーニ・ウラカンSTO(スーパートロフェオ・オモロガータ)』を発表した。
 
 ランボルギーニのモータースポーツ活動を担うスクアドラ・コルサの持つ知見が凝縮されたこの新型モデルは、ワンメイクシリーズを競うウラカン・スーパートロフェオと、デイトナ24時間レース3連覇を達成したウラカンGT3の伝統を受け継ぐ走行性能が与えられながら公道走行が可能となったスーパースポーツカーだ。


本日のレースクイーン

Pガール
鈴乃八雲(すずのやくも)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング