クルマ ニュース

投稿日: 2020.11.24 16:18
更新日: 2020.12.18 11:28

ニッサン、コンパクトカー『ノート』を8年ぶりに一新。第2世代e-POWERを搭載し、デザインも大幅リフレッシュ


クルマ | ニッサン、コンパクトカー『ノート』を8年ぶりに一新。第2世代e-POWERを搭載し、デザインも大幅リフレッシュ

 日産自動車は2020年11月24日、第2世代へ進化したパワーユニット『e-POWER』を搭載した新型ノートを発表した。販売開始は同年12月23日を予定。今回発表したのは1モーターの前輪駆動(FWD)モデルで、車両価格は205万4800~218万6800円(税込)。追って、2モーターの電気式4WDモデルも同年12月にデビューを控えている。

 ニッサンの主力車種である『ノート』は、2005年1月に初代モデルが誕生。その後、2012年9月に2代目にバトンが渡り、2016年11月には『e-POWER』搭載モデルの追加で好調に売り上げを伸ばし、2018年の登録車販売台数ナンバー1を獲得している。


本日のレースクイーン

BUZZ Racing Lady
福江菜々華(ふくえななか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング