クルマ ニュース

投稿日: 2021.06.25 14:15
更新日: 2021.06.25 14:44

予約殺到で納車は2年待ち。ミツオカ、ブランド初のSUV『バディ』発売開始


クルマ | 予約殺到で納車は2年待ち。ミツオカ、ブランド初のSUV『バディ』発売開始

 光岡自動車は2021年6月24日、新型SUVモデル『Buddy(バディ)』の発売を開始すると発表した。バディはティザーページ公開直後から反響が大きく、2020年11月の正式発表後も問い合わせが殺到したことで、当初の年間生産計画150台から300台まで拡大。現在の納期は2023年6月から9月頃となっている。価格は2.0リッターガソリン車が469万7000円~549万4000円(税込)、2.5リッターハイブリッド車は525万300~589万9300円(税込)だ。

 バディは、クラシカルなデザインでパーソナルユースの趣向が強いミツオカのラインアップのなかで、同ブランドが初めて扱うSUVモデルだ。ボディサイズは全長4730mm、全幅1865mm、全高1685mm、ホイールベース2690mm。グレードは2.0リッターガソリン車と、2.5リッターのガソリンエンジン+ハイブリッド搭載モデルから計5つを展開する。駆動方式は2WDと4WDに加えて、後輪用モーターを利用した電気式4WD“E-Four”も設定されている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

STANLEYレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング