クルマ ニュース

投稿日: 2021.07.21 14:10
更新日: 2021.07.21 14:11

プジョーの主力SUV『3008』と『5008』に華やかな赤内装の特別仕様車“レッド・ナッパ”登場


クルマ | プジョーの主力SUV『3008』と『5008』に華やかな赤内装の特別仕様車“レッド・ナッパ”登場

 2021年初頭にも、セイバーと呼ばれるDRL(デイタイムランニングライト)にフレームレスのグリルを備えた新世代フェイスに進化を果たし、世界的にプジョーブランドを牽引するCセグメントSUVの人気モデル『3008』と、その7シーター版である『5008』に、華やかなレッドナッパレザーシートにウッドデコレーション、パノラミックサンルーフを備えた特別仕様車“Red Nappa(レッド・ナッパ)”が登場。7月20日より発売開始となっている。

 2016年のグローバル販売以来、累計80万台以上が生産されるヒットモデルとなった『3008』と、その兄弟車として7座独立の多彩なアレンジを可能とし、ダイブダウン方式の3列目を持つ『5008』は、この2021年に入り内外装ともに最新デザインコードによるリファインを受け、ADAS(先進安全支援システム)の強化や新たなパワートレインを搭載する、大掛かりなマイナーチェンジを実施している。


関連のニュース

本日のレースクイーン


西野咲(にしのさき)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング