レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

クルマ ニュース

投稿日: 2022.07.14 17:17
更新日: 2022.07.18 17:51

“記憶に残る”アルピーヌをイメージした『A110 ツール・ド・コルス75』限定20台の受注が開始

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


クルマ | “記憶に残る”アルピーヌをイメージした『A110 ツール・ド・コルス75』限定20台の受注が開始

2022年7月14日
プレスリリース

伝統のラリーツール・ド・コルスを戦ったアルピーヌA110をイメージした限定車アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75の受注を開始

 アルピーヌ・ジャポン(所在地:神奈川県横浜市、CEO:小川隼平)は、「記憶に残る」ラリーとして今でも語られている1975年のラリーツール・ド・コルスを戦った先代アルピーヌA110の精神を受け継ぐ、黄色を基調としたボディカラーの限定車アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75の受注を、7月14日(木)から、全国のアルピーヌ正規販売店で開始します。

 地中海に浮かぶフランスのコルシカ島は、“美の島(Ile de Beauté)”と呼ばれる美しい風景で有名ですが、世界的なラリーの開催地としてもその名を知られています。

 1956年にコルシカ島で初開催されたラリーツール・ド・コルスは、“1万のコーナーを持つラリー”と言われるほど延々とコーナーが続くコースが特長の、伝統あるラリーイベントです。先代アルピーヌA110は、このラリーで1968年、1970年、1972年、1973年と4回もの優勝を遂げていますが、人々の記憶に強く残っているのは、アルピーヌが激闘の末に2位となった1975年のラリーです。

 この年、黄色を基調とした印象的なカラーリングを纏った先代アルピーヌA110は、パワーで勝り、先行するライバルに対し、軽量なボディと優れたハンドリングを武器に驚異的な追い上げを見せ、優勝まであと一歩というところまで迫りました。結果は2位と、わずかに及びませんでしたが、大パワー車をギリギリまで追い詰めたこの戦いは、「記憶に残る」ラリーとして今でも語られています。

1975年のツール・ド・コルスで2位となったルノー・アルピーヌA110
1975年のツール・ド・コルスで2位となったルノー・アルピーヌA110

 この時の黄色を基調としたカラーリングは、ル・マンで優勝したA442Bや最初のF1マシンRS01に引き継がれ、アルピーヌ/ルノーのモータースポーツ史上非常に重要なカラーとなります。

 アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75は、この1975年の「記憶に残る」激戦を戦った先代アルピーヌA110の精神を受け継ぐモデルとして登場しました。

 アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75は、ジョントゥルヌソルとノワールプロフォンMの専用2トーンカラー、専用デカール、ブリリアントホワイトのグランプリ・ホイールなど、1975年のラリーツール・ド・コルスを戦った先代アルピーヌA110をイメージさせるカラーリングが施されています。

 俊敏性と快適性をバランスさせ、正確なハンドリングをもたらすアルピーヌシャシーに、専用ロゴ入りSabelt製モノコックバケットシートを装備し、最高出力300PSのハイパワーエンジンを組み合わせたアルピーヌA110 ツール・ド・コルス75は、ワインディングをどこまでも走り続けたくなる、軽快で力強いドライビングが楽しめます。

 アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75は、販売台数20台の限定モデルです。アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75を購入された方には、成約記念として、NEGRONI製専用ドライビングシューズをプレゼントします。

車種名アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75
メーカー希望小売価格1064万円(税込)

※リサイクル料金:1万3600円

ボディカラー:ジョントゥルヌソル(ボディ)+ノワールプロフォンM(ルーフ)
ハンドル位置:右・左
販売台数:20台
販売方法:7月14日(木)から24日(日)まで購入申込みを受付け、申込みが販売台数を超えた場合は抽選となります。申込みが販売台数に達しない場合は、通常販売となります。

・アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト内専用申込ページ
7月14日(木)11:00から24日(日)23:59まで購入申込みを受付け。この期間の購入申込が販売台数に達しない場合は、7月25日(月)13:00から通常の購入申込みを受付け。※申込み時にクレジットカードで申込金15万円のクレジット決済が必要です。

・アルピーヌ正規販売店7月14日(木)から24日(日)まで購入申込を受付け。この期間の購入申込みが販売台数に達しない場合は、7月25日(月)から通常の購入申込を受付け。

【アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75主要装備】
・専用2トーンボディカラー/ジョントゥルヌソル(ボディ)+ノワールプロフォンM(ルーフ)
・ツール・ド・コルス75専用デカール(フロント、サイド、リヤ、フロントフェンダー)
・GRAND PRIX18インチアロイホイール(ブリリアントホワイト)
・キャリパーカラー:オレンジ
・フルLEDヘッドランプ(ブラックインサート)
・専用ロゴ入りSabelt製軽量モノコックバケットシート
・シートスライド、ハーネスアダプター
・グレーステッチインテリア
・マイクロファイバーステアリング/ルーフライニング/ダッシュボード/センターコンソール
・限定車専用シリアルプレート専用フロアマット

アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75のインテリア(コクピット)
アルピーヌA110 ツール・ド・コルス75のインテリア(コクピット)
GRAND PRIX18インチアロイホイール(ブリリアントホワイト)
GRAND PRIX18インチアロイホイール(ブリリアントホワイト)


関連のニュース