レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2024.02.12 06:55
更新日: 2024.02.12 06:57

オフの間にステークF1には多くのスタッフが加入。新たなアイデアも生まれ「C44に影響を与えている」とボッタス

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | オフの間にステークF1には多くのスタッフが加入。新たなアイデアも生まれ「C44に影響を与えている」とボッタス

 ヨーロッパが冬の間、オーストラリアで6週間を過ごしてこんがりと日焼けしたバルテリ・ボッタスは、ロンドンで行われたステークF1の2024年型マシン『C44』発表会で楽観的な表情を浮かべていた。しかしボッタスは、自分自身に多くのことが待ち受けていることを十分に認識していた。彼は2024年末で契約が切れるため、アウディのF1における最初の一歩をリードするのに必要な資質があることを、アウディの経営陣に納得させなければならない。

 ベテランドライバーのボッタスが明らかに満足していることのひとつは、ヒンウィルを拠点とするチームの技術部門の規模と質が成長しており、そのことが2024年のマシンの設計開発に現れていることだ。


関連のニュース