F1 ニュース

投稿日: 2024.03.17 08:05
更新日: 2024.03.16 15:51

【F1チーム代表の現場事情:レッドブル】不適切行為問題に揺れた1カ月。波乱を経て今も立場が不安定なホーナー


F1 | 【F1チーム代表の現場事情:レッドブル】不適切行為問題に揺れた1カ月。波乱を経て今も立場が不安定なホーナー

 大きな責任を担うF1チーム首脳陣は、さまざまな問題に対処しながら毎レースウイークエンドを過ごしている。チームボスひとりひとりのコメントや行動から、直面している問題や彼のキャラクターを知ることができる。今回は、レッドブルF1チーム代表クリスチャン・ホーナーに焦点を当てた。

────────────────

 2024年シーズン最初の2連戦で最も忙しかったF1チーム代表が誰か、大体想像がつくと思う。レッドブル・レーシングにとって、今シーズンのスタートは平穏なものではなかった。

■明るみに出たホーナーのスキャンダル

 新車発表会の前に、クリスチャン・ホーナーが不適切な行為をしたという疑惑が持ち上がり、レッドブル本社が調査を行っていることが明らかになった。そんななかでもホーナーは通常どおり、新車発表とプレシーズンテストに出席していたため、注目の的になった。


関連のニュース